So-net無料ブログ作成
キャンプ ブログトップ

2017グランピング体験♪中札内フェーリエンドルフ [キャンプ]

グランピングってなんですの?
グラマラス(魅惑的な)とキャンピングを掛け合わせた造語でラグジュアリー(豪華な)アウトドアの新たなスタイルとのこと。ツレが提案してくれたんですが、是非行ってみたい!
P1060596.JPG

ということでやってきたのは中札内農村休暇村、ここに今年新たに十勝グランピングリゾートができたというのです。休暇村は前からありましたが、ドイツスタイルのコテージの他にグランピングテントサイトが2017.6~10月まで始動。広い敷地に沢山の施設があります。フロントも素敵。
P1060461.JPG
公式ホームページはこちら

ここは毎年ロードバイクイベントの拠点にもなるようで、もと全日本バレーの益子直美さんなんかもゲスト参加してるようです。貸自転車は有料、ママチャリ系は無料で使えます♪
P1060458.JPG

綺麗なテントサイト、ポニーのミントちゃんや羊、リスなども住んでいます。
P1060583.JPG

グランピングは豪華さを楽しむスタイル。テント前のダイニングはガラステーブルど~~ん!
P1060463.JPG

グリルやサイドテーブルもセットあり。これは見慣れた感じ。
P1060464.JPG

テントはこちら。可愛らしい旗がついている。
P1060465.JPG

中を見てみると~~カーペットがある!スリッパも。
P1060466.JPG

ベッドがある~~~!!!
P1060467.JPG

ソファーやハンガー、ウオーターベットも2つあります。
P1060469.JPG

小型まきストーブ、これがなかなか火がつかず苦労。
P1060468.JPG
中央には外にかけるハンモックや、ランタンも6個くらい色んなタイプあり。電池タイプなので注意。

隣との距離は結構離れていますが、テントサイトは声が結構響くみたいですね。明るいうちにお散歩してみます。
P1060488.JPG

ここの特徴として、育てている野菜を自由に収穫していいとのこと!!!それは嬉しい♪
P1060474.JPG

シーズンが終わりかけで、野菜も少ないのですが、なすやピーマン、ししとうなど収穫できました!
P1060475.JPG

オンシーズンにはズッキーニやパプリカ、とうきびにいちごなど季節ごとに色々とれるようです。
P1060476.JPG

そして驚いたのが鶏小屋があって、産みたて卵も自由に収穫していいとのこと!
P1060479.JPG

小屋には注意書きが。
P1060485.JPG
そりゃそうですね。鍵も自由にあけられるのですから、心無い人がいると成り立ちませんね。
でもこれはハイシーズンには争奪戦のような^^;なかなかありつけないのではと心配。

にわとりさんの卵は朝ですから、楽しみに待ちます。散歩を終えて戻るとツレが火を起こしてくれています。
P1060491.JPG

採ってきたなすなどを切って、バーベキューの始まり~♪家からほとんど持ってきて、持込です。
P1060492.JPG

施設の方針で周りに外灯は一切なし、ランタンの明かりだけになります。
P1060496.JPG

グランピングの醍醐味はやはりファイヤーじゃないでしょうか?たき火の炎を見ているだけで心がほぐれて、ほーっとできますね。ホットワインも美味しかったです♪
DSC_0198.jpg

しかし10月初旬となると北海道はもう寒いですね^^;虫がいないのは有難いですが、もう少し暖かい時期がおすすめかもしれません。薪ストーブは小さいので、薪を買い足しましたが天井が高いのでテント内全体が暖かくなるわけではなく、布団ヌクヌクが手放せませんでした。
P1060528.JPG

トイレはフロントのある建物まで歩いて行かなくてはならないのも寒かった。お月様が綺麗で、星もオリオン座などがきれいに見えました。まぁ、美瑛岳の避難小屋の寒さに比べたら雪もないし、まだまだ暖かい方だったかな^^;

次の日は早く目が覚めたので、自転車に乗ってトイレがてらサイクリング♪夜明けが綺麗でした。
P1060535.JPG

澄み切った空気が気持ちいいです。
P1060538.JPG

にわとりさん、おはよう♪卵、気になります(笑)
P1060547.JPG

朝食はレストランにて、フロント前に建物があり、リスがやってきます。
P1060561.JPG

和食、かまどで炊いた炊き立てごはんに新鮮卵かけごはん♪贅沢ですね~
P1060567.JPG

白身がぷるんとしてました♪美味しかった。後で小屋を見に行ったらいくつかゲットできました♪
P1060569.JPG

炊事サイトではかまどが予約で無料で使うことが出来ます。お米は持参で炊き立てご飯もいいかも♪
P1060578.JPG

洗面などはお湯が出る所もあります。
P1060576.JPG

今回のグランピング体験、色々と発見があって楽しかったですね♪
混みあうと大変な感じはしましたし、色々改善要望点もありました。こういう施設はプロフェッショナルがこだわりを持ってしっかり管理してほしい気もします。温泉施設もないのはきついかも。
車で10分ほどで民間の温泉はあるんですが、今回は利用なし。コテージも泊まってみたいですね♪

休暇村から車で10分ほどで有名な花畑牧場があります。ショップの他にカフェや工場などいっぱいできていました。
P1060602.JPG
公式ホームページはこちらから。

初めてきました~~
P1060603.JPG

まーくんの嫁、里田まいちゃんも昔カントリー娘で働いていたのですよね~田中義剛社長最近見ませんね^^;しかしあちこち拡販して有名店になりましたね。
カタラーナと飲み物セット♪600円 ショップではチーズの試食なども美味しかった!
P1060606.JPG

中札内を後にしてロングドライブ。南富良野経由でツレのお知り合いのお店に寄る。
1年前の台風被害から見事に再建されたパン屋さん「フォーチュンベーグルズ」さん
P1060612.JPG
ホームページはこちらです。
奥様が新規にオープンされた「ひるの月」でランチを頂きました。
P1060610.JPG

手作り感たっぷりのお店とお料理♪
P1060609.JPG

ベーグルも美味しいお店です。
P1060608.JPG

なきうさぎにグランピングに牧場にベーグル、今回の十勝の旅は素敵な時間を過ごすことが出来ました♪

ブログランキング、山ガール参加中♪
ぽちっと応援いただくと嬉しいです♪


山ガール ブログランキングへ

nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

今年一番暑い夏の日!ニセコ野営場キャンプ♪ [キャンプ]

先週末はとても天気が良く、暑い日でした。本州の猛暑にはかなわないですが^^;北海道ニセコでも数少ない30度超え、暑い短い夏をエンジョイです[晴れ]

今年もツレが「ニセコヒルクライム」出場のため、前泊キャンプ♪ってことでニセコに行ってきました。秀岳荘に寄ってからゆっくりニセコへ。羊蹄山が綺麗に見えました~♪
DSC_3162.JPG

ニセコヒルクライムとは倶知安の町からスタートし、パノラマラインをロードバイクで登るレースです[モータースポーツ]
ニセコアンヌプリの登山口近くにあるニセコ野営場が今回のキャンプ地♪レースのゴール地点からも近いです。
DSC_3180.JPG

芝生の綺麗なキャンプ場で、駐車場から近く、水洗トイレもきれい。炊事場も近いです。利用料は大人300円。管理人さんもびっくりの混み具合だったようです。まだ余裕ありましたけれどね♪
DSC_3181.JPG
アンヌプリの登山で去年来た時は日帰りで駐車場を100円で利用させてもらった場所です。階段を上ったところにテントの場所ゲット♪見晴らしがよくて綺麗です。

イワオヌプリもきれいに見えていました~
DSC_3165.JPG

今回は車で移動なのでキャンプ用品も少し増えます♪焼きま専科ガスコンロ~チェア~食器セット~
DSC_3168.JPG

駐車場も夜にはいっぱいになりました。
DSC_3169.JPG
ニーモちゃんもいい場所キープ♪

夕食メニューの焼そばや焼肉の野菜はあらかじめ切ってジップロックしてきました♪
DSC_3170.JPG

いい感じに陽が落ちていきます~まったり[三日月]
DSC_3171.JPG
みそをつけたおにぎり。焼いてみたけれど・・あまりうまく焼けなかった^^;でも美味しかった♪

他にはあらびきフランク、焼き野菜、塩ホルモン~
DSC_3172.JPG

鹿児島黒毛和牛~♪
DSC_3174.JPG

美味しすぎて食べ過ぎてホルモンまでたどり着けず^^;次の日の夕食になりました。
DSC_0782.jpg

お腹いっぱい♪ほろ酔いで片づけ。徒歩1分の温泉「ニセコ山の家」までテクテク歩いていきます。露天風呂からは満天の星空!贅沢すぎる~~~~♪日帰り入浴の受け付けは20時まで。入浴料500円です。サッポロ黒ラベルの自販機あり、350ml缶300円。宿泊設備もあり。
DSC_3209.JPG

野営場の明かりは外灯はありますがトイレの所だけ。あとは各テントのランタンなどでムーディーで静かです。黒岳石室キャンプ指定地の標高2000m近くとは違い、それでも標高800m近くにあるニセコ野営場。テント内は夜中でも18度あり、暑いくらいでしたがぐっすりと休むことが出来ました。

次の日はパンと残り物のフランク、焼そば。私はちょび登山の準備です。
DSC_0786.jpg

ツレはテント撤収後レースの準備、アップを兼ねて山を下りていきました。ファイトぉ~~[手(チョキ)]
DSC_3178.JPG

2日間ともお天気は最高で、やっぱり山で食べるご飯は美味しいですね♪メニューはまだ初心者ですが^^;ニセコ野営場は登山するにもアクセスがいいですし、とてもいいところでした♪また山キャンプ行きたいです~♪

ニセコ野営場データ

〒048-1511 北海道虻田郡ニセコ町字ニセコ510-1
TEL:0136-44-2121
定休日:6月上旬~10月下旬まで営業
お問い合せ先:ニセコ町役場商工観光課
駐車場 30台
価格 (1泊)高校生以上300円、小・中学生100円
(日帰り)小学生以上100円
設備など 収容数:テント約40張
管理棟、炊事棟、トイレ(水洗・車椅子対応)
※管理人は10:00~17:00まで常駐
※売店なし、デイキャンプ可
ホームページ http://www.town.niseko.lg.jp/kanko/park/#anc257
たき火、花火、ペット禁止


ブログランキング、山ガール参加中♪
ぽちっと応援いただくと嬉しいです♪


山ガール ブログランキングへ

ながぬまマオイオートランド 初キャンプ [キャンプ]

雨続きの寒~いGWが終わり、ポカポカ陽気で晴れまくる
最近の空を見ながらちょっぴり悔しい今日この頃です。

これから気温も上がって、桜も咲いて、
北海道のレジャーも本格化♪のはず。
週間予報では週末また雨なんですよね。ブンブン[ちっ(怒った顔)]

トレッキングも気が早く、キャンプも気の早い私は
寒かろうが雨降ろうが先週行って参りました初キャンプ♪
長沼町にあります「マオイオートランド」のホームページをみたら予約がとれたので急遽決定です。
オートキャンプ場としてはかなり前からある老舗ですね。
DSC_0722.JPG

かろうじて小雨まじり、夕方には夕焼けも少し。
星空も少し見えましたが、ヤッパリ寒い^^;
ビールがすすみません。
焼き肉ガツガツ暖まろう・・・
DSC_0719.JPG

周りを見るとコテージのお客さんが3グループ、
カーサイトは私達だけ!!貸切状態です♪
いくらなんでもゴールデンウィークなのにと
思いましたが・・・まぁ静かでよかったです。

今回は車中泊キャンプですので、
片付けたら車中でぬくぬくです。
管理棟にシャワーがありますので
貸し切り状態でのんびりシャワー。

空いているので場所も選び放題だったのですが、
トイレや炊事場にも近いところで、
電源も無料で延長ドラムが借りれますので
車内で電気毛布を敷いてぬくぬくでした♪
P1010125.JPG

カーサイト近くの古い建物のトイレですが
中が清潔で、臭いもなく、快適でした。
ウォシュレット付暖房便座には感動です♪

オートキャンプ場はどんどん進化してるのでしょうが
こういった老舗のキャンプ場では必要なものを
最低限で快適にといったところでしょうか。

利用料が一人入場1000円とカーサイトが2000円。
なんと近くの長沼温泉入浴券500円相当が2枚ついてきて
2名で合計4000円です。お安い方かな?
ゴミ袋もくれて置いていけますし、助かりました。


次の日の朝食はイオンで買ったパン♪
P1010128.JPG
チェックアウト後に温泉へ直行。
11時近くだったと思いますがすごく混んでました。
寒い日はヤッパリ温泉ですね~♪

キャンプ ブログトップ