So-net無料ブログ作成
検索選択

沖縄旅行その2 名護マリオットリゾート~南部観光~那覇 [旅行記]

古宇利島を出てからもどんどん雨が強くなり、ワイパーがフル稼働です。こうなると早目にリゾートホテルに入りゆっくりしたほうがよさげ。ランチ後は真っ直ぐ名護へと向かいました。

かりゆしビーチの近くですが少し山側の小高いところにマリオットリゾートはあります。道路に噴水のように水が氾濫して災害かと思われるほど。やっとのことでホテルに着きました。

一歩ホテルに入るとここは楽園か?素晴らしいロビー、スタッフがお出迎え。すいていたのか無料でお部屋をアップグレードしてくれてさらに広いファミリールームになっていました。
P1020933.JPG

もともとスーペリア45平米のクリスタルテラスが気に入ってマリオットにしたのですが、さらに和室と広いバルコニーがついてお部屋は約65平米\(◎o◎)/!猫足の家具とピカピカのフロアが女心をくすぐります♪そして大きなガラス張りのテラス♪
P1020937.JPG

展望は残念なお天気ですがお部屋だけでテンションアップ[グッド(上向き矢印)]ホテルにスパもあるのですがお部屋のバスルームもかなり広くゆったり入れます♪のんびりくつろいでいるうちに雨もやみ、日も差してきました!
P1020943.JPG

天候が回復してガーデンプールも再開されるようです!これは泳ぎにいかねば!!
P1020944.JPG

ジャグジーやサウナもプールサイドにあるので、ちょっと泳いだらすぐ暖を取り^^;
P1020946.JPG

時期的にプールのクローズが18時^^;わずかな利用でしたが楽しかったです。奇跡的に夕陽も見ることが出来ました♪この後雲に隠れてしまいました・・
P1020958.JPG

シャワーで温まってから夕食へ出かけます。せっかくなのでホテルの日本料理・琉球会席レストラン「琉紅華」を予約していました。スプリンググルメ特別会席メニューです。
P1020960.JPG

じーまーみー豆腐、じゅんさいとろろ、カツオのたたきなどが上品に盛り付けられています。
P1020961.JPG

アグー豚のしゃぶしゃぶ、あれ、連ちゃんになっちゃった^^;塩をリクエスト♪
P1020965.JPG

他はきすのから揚げやマグロちらし寿司など魚中心の料理でした。シメのデザートハイビスカスゼリーが美味しくてツレの分も頂きました^^;お腹いっぱい~~~♪
P1020969.JPG

ホテルはガラス張りのロビーが開放的。割と修学旅行っぽい団体やアジア系も多く、オフシーズンはお安く泊まれるので格式ばっていなくて過ごしやすいホテルです。コンビニやお土産やさんも充実。スタッフも感じがいいです。
P1020973.JPG

次の日の朝食バイキングがこれまた素晴らしい♪海ぶどうマグロやまかけ丼が激ウマでした。シェフが作るオムレツ、エッグベネディクトというマフィンに温玉などを乗せるメニューも美味しかったです。
P1020991.JPG

食後は晴れたプールサイドをお散歩。名残惜しいですがこのクリスタルテラスともお別れ。連泊ならお隣のかりゆしビーチに送迎バスが出ていたり、ジムやスパも利用したかったですね。
P1030016.JPG

ロビーでは朝市も。並んでるフルーツが南国ですね♪
P1030023.JPG

是非また訪れたいマリオットリゾート♪素敵なホテルでした♪
P1030025.JPG

やっと沖縄の青い海も見られて名護とはさようなら。海岸線を南下していきます。途中から高速に乗り一気に南部へ。海を見下ろす絶景カフェ「くるくま」へ。
P1030032.jpg

ギャラリーや恐竜の化石があったり?お土産屋さんもあり、奥へ行くとカフェ。食事もできる素敵なスペース。ここはツレが選んでくれました♪
P1030039.JPG

雨は降っていないのでテラス席を案内してもらいました。南国ならでは、紅芋などの甘いパフェ。沖縄の青い海を見ながら・・・あれ曇ってますね^^;
P1030041.JPG

ニライカナイ橋を通過。沖縄ワールドへと進んでいきます。
P1030051.JPG

沖縄ワールドはいくつかの施設が集まっていて見どころがあります。玉泉洞から観光。ええ、ええ、中国人に間違えられましたよ^^;
P1030070.JPG

幻想的な鍾乳洞も。中は思ったより暑くて汗だくになりました^^;
P1030077.JPG

フルーツ王国で休憩後エイサー広場へ。沖縄の伝統芸能エイサーを見ることが出来ます。
P1030092.JPG

演舞中は撮影禁止なんですが、ここから写真撮影OKですと告知有、最後は自由参加でかちゃ~し~を踊ったり演舞者と写真撮影する時間があったりします♪楽しかったです。
P1030095.JPG

沖縄ワールドを出て向かい側に、知る人ぞ知る「ガンガラーの谷」があります。今回すごく楽しみにしていたところです♪車じゃないとなかなか来れません。1時間半のツアーにはいらないと見れない洞窟探検などがあるのです♪
P1030096.JPG
大きなガジュマルの木。CMに出てきそう。

下りていくとなんと鍾乳洞の中にケイブカフェがあり、ツアーの受付場所になります。
P1030097.JPG

20人くらいのツアーで簡単なオリエンテーションがあり、虫よけジェルを塗ったり、冷たいさんぴん茶がはいったボトルが渡されます。わくわく♪
P1030109.JPG

トトロが傘がわりにしていた葉っぱや北海道にはない植生がいっぱいでわくわく♪ガイドさんのお話も楽しいです。
P1030119.JPG

ランプを持って洞窟に入ったりする体験もなかなかできませんね~
P1030133.JPG

穴が特徴の琉球岩石も迫力いっぱい。
P1030138.JPG

そして・・・見たかったガジュマルの大木~~~!!!
P1030143.JPG
なんという神々しさでしょうか・・・もうもう言葉がありません・・・

ここでは撮影タイムも長くとってもらえます。本当に素晴らしい。パワーをもらえたような気がします。そしてツリーテラスなども見た後ラストは人類のルーツ、港川人の骨が綺麗な状態で発掘されたという現場が残されています。ガンガラーの谷では遺跡発掘作業は続いており、何やらタイムスリップしたような不思議な感覚を味わえる場所です。
P1030179.JPG

ツアー費は2200円ですが、ガイドさんのお話も面白く楽しく一見の価値はある穴場だと思います♪
沖縄ワールドの無料エリアに戻って解散となりますので駐車はこちらがよいかと。那覇市内からは車で30分くらいで来れる場所なのでもっと注目されていいツアーだと思いますね♪

先にレンタカーを小禄駅イオンモールパラダイスレンタカーで返却。恐るべしハイブリットアクア、300km以上走って満タン返しはガソリン11リッター1600円程度でした♪
ゆいレールで美栄橋駅まで行きホテルへチェックイン。休憩後食べログで見ていた近くの「ハイウエイ食堂」へ歩いていきます。
P1030182.JPG
昭和な感じがいいですね~~~~。食券を買うところも古めかしい。

ツレはサーロインステーキ250gセット。
P1030184.JPG
すじが多い残念ステーキだったようです^^;

私はふーちゃんぷるー定食。シンプルですが沖縄料理の定番♪美味しかったです。
P1030185.JPG

充実の観光も終わり。次の日はフェリーに乗って離島へ遊びに行きます~~~♪続く~~~♪

ブログランキング、山ガール参加中♪
ぽちっと応援いただくと嬉しいです♪


山ガール ブログランキングへ

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: